モニターアームにはぜひハンドルを

 

モニターアームにハンドルを追加することで、

 

・移動時にモニターに触れることなくなるのでディスプレイ部に指紋がつかない

・スムーズかつ正確にモニターの位置を調整できる

 

といったメリットが生まれます。

 

病院や生産現場で重要なデータを表示させているモニター・ディスプレイをマウントする際には、特にハンドルの使用をおすすめします。

 

ガススプリング内蔵のモニターアームでモニターをマウントしている場合には、縦横の移動の自由度をハンドルが最大限に高めてくれるので、おすすめです。

 

天井はもちろんですが、ウォール、ポールマウントでも、高い位置にモニターアームを設置し、上げ下げを頻繁に行うような場合にはハンドルは必須と言ってもいいでしょう。

 

ICWUSAでは、高機能なモニターアームをより使いこなすための重要なパーツとしてハンドルをご提案させていただきます。

 

病院設備, 医療, モニターアーム, UL180, 生体情報モニタ, GEヘルスケア, ハンドル, 医療, ヘルスケア, デンタル, 歯科
モニターアーム, ウォ―ルマウント, 医療, 病院設備, ヘルスケア, デンタル, 歯科, UL180シリーズ, ハンドル
モニターアーム, オーバーヘッドアーム, 医療, 病院設備, ハンドル, デンタル, 歯科, ヘルスケア