カテゴリ:患者記録システム



ICWUSA モニターアーム 麻酔器へのモニターアームの設置 GEヘルスケア Aisys2
前回ご紹介した画像と同じ案件だと思います、前回は後方から今回は前方から撮影されています。 GEヘルスケア製麻酔器Aisys CS2の正面向かって右側に昇降式のディスプレイキーボード用アームを取付けています。 モニターアームの関節部にリングのように見えるのが、標準装備されているROMリミッターです、 スウィーベル(横回転)の範囲を制限するために使用します。
GEヘルスケア製麻酔器Aisys CS2の正面向かって右側に昇降式のディスプレイキーボード用アームを取付けています。 通常、麻酔科の先生は手術中に反対の正面向かって左側に座りますから、できるだけ左側に向かって伸びる アームを選択するのがポイントです。