ブログカテゴリ:G9



モニターアーム, 延長アーム, A1,AS1, 27㎝, 15.2cm
病院や歯科医院など機器が数多く置かれている環境で 生体情報モニターやITディスプレイを設置する際に 注意する必要があるのが、周辺機器との干渉(接触)です。 その際に、有効なのがモニターアームに延長アームが付いたタイプです。 ICWUSAの場合、 AS1=約15㎝ A1=約27㎝ の延長アームが用意されています。...
日本光電, モニターアーム, ライフスコープ, 麻酔器, 医療機器, 生体情報モニタ, GE, ドレーゲル, ヘルスケア, メディカル
モニターアーム · 2018/02/22
米国のモニターアームメーカーであるICWUSAでは、 GEヘルスケア、ドレーゲル、などの麻酔器にモニターアームを取り付けるためのアダプタをご用意しています。 画像は米国の設置例で、Mindrayの麻酔器に、日本光電製生体情報モニタライフスコープG9とBSM1700をUL180シリーズのアーム+ポスト+専用クランプで設置した例になります。...

日本光電生体情報モニターG9 CSM1900をUL180シリーズアームで麻酔器にマウント
モニターアーム · 2017/12/07
日本光電製ベッドサイドモニタ、ライフスコープG9をICWで最も人気のあるUL180シリーズでマウントした米国での事例の紹介です。 麻酔器への設置になります。正面左側では、UL180アームにモニタと、ポストとクランプを使用して日本光電BSM1700を取り付けています。 麻酔器の正面右側の上にはディスプレイ/キーボードマウント用のUL180アームを、その下には、G9のメインユニットを専用の金具でマウントしています。